Once upon a time

平気の平左衛門

e0014445_9491578.jpg
「ななはほんとに平気の平左衛門やねぇ」

子供の頃同居だった祖母によく言われていました。 
母は中学生の時に来た養女だったので、同居だった母方の祖父母にとっても私は初めての子供でした。 
人一倍体が小さかった私が、連れて行った公園などで「あそぼ」と話しかけた時に突き飛ばされたり一瞬でもいじめられるといつもハラハラさせられたそうですが気が強かったからかただ鈍感だったからなのか、当の私はまるで平気で1人でムクっと起き上がって洋服についた砂を払ってまた別の子供に話しかけたり…。  
どうしようかと心配してたんだけど、この子は平気みたいなのよと、帰宅後に母たちとよく笑って話してたそうです。 

ななちゃんは、いじわるされても平気の平左衛門なのよねぇ

そう言って私の頭を撫ぜた祖母は、少し大きくなっていろんなことがもっと分かり始めた頃の私が本当は全然傷つかないほどタフでもないことまで、実はちゃんと知っていたのだと思います。 
プライドが高くて、内心ドキドキしたり泣きそうになったりしていても表向きは平気な顔をしている私の気持ちをちゃんとわかって、でも知らないフリをしてさり気なく見守ってくれていた祖母の気遣いが、小学校高学年から中学生になった頃くらいの思い出の中にたくさん散らばっています。

平左衛門だって、へんなの~

なんて思いながら私がその言葉を口にすることはなかったのですが、最近になって祖母がよく口にしたこの言葉と一緒に時々当時の自分が蘇ります。


そして、我が家の2代目平左衛門は冒頭の画像のこの男(左)です。
彼は4人の子供の中で一番私の性格を受け継いでいるのではないかと思われます。 



まーくん、またいじめられてるのよ~。 アレは止めさせた方がいいんじゃないかしら…

先日廊下ですれ違った彼の担任の先生が心配顔で私にそう忠告してくれました。e0014445_952518.jpg
先生の言う「アレ」とは、コレのことです。→

近所のショッピングセンターの安売りで買ったスクールバッグは、同じようなのを持っている子供達が多くて紛らわしいので、学期始まりの頃からいろんなキーホルダーをつけています。 
すでにお気づきの方もいるだろうと思いますが、彼の選んだキーホルダーは世間一般では女の子色とされているらしいピンクでした。 
ひとつはお姉ちゃんとゲームでがんばって取ったクマ。 
あのロボットの手が下りてきておもちゃを掴んで持ってくるゲームです。 
本当は別なのがよかったのかも知れませんが選り好みをしている余裕はなくて、このクマのバレリーナが戦利品となりました。 
もうひとつは仲良しのクラスの女の子にもらったもの。 
何かのオマケについていた物らしいけど、プレゼントをもらったことがとってもうれしかったみたいです。 その場でつけて、カバンからブラブラさせながら帰ってきました。
実はのんくんも同じものをその子からもらったのですが、「オレは女のおもちゃなんかいらねー!」と思ったのかどうだったのか、彼のはまだ部屋に手付かずのまま置いてあります。(^^; 

で、それ以降、そのキーホルダーが気になるクラスメイトから「まーくんはゲイ」と言われていることがあると、先生から報告を受けたのはもう去年のことでした。 
なるほど、ピンクが女色だという認識なら、それをつけている男の子は…ゲイ?なのか??(笑) そう言えばむかし、お姉ちゃんのお古のピンクの自転車に乗っていた同級生が周りから「おかま~!」って呼ばれて学級会が開かれたことがあったな~なんて、その時私はその言葉の繋がりにあっさり納得したものでした。 
それから注意してみていると、確かに帰り際に「まーくんは女になるの~?笑」なんて言葉を後ろから浴びせかける女の子がいたりするのですが、まーくんはそれにもニコニコしながら「違うよ~ ずーっと男だよー」と言い返しています。 
その答えに「じゃ、ゲイになるんだ~」と返した女の子のセリフに一番驚いたのはその子のママで、「静かにしなさい!」とすごい剣幕で怒り、その子はバイバーイとまーくんに手を振りながらママに手を引かれて行ってしまいました。 

「ゲイ」という言葉を差別用語と認識するのは一部の大人だけなのかもしれません。 
その大人が不用意に発するこの言葉を聞いた子供が、見よう見まねでまたその言葉を口にする。 困った社会現象であることに違いはないですが、少なくとも私が聞いたその女の子の言葉にはそれほど毒々しいものは感じられませんでした。 
そして、まーくんにもそれがよくわかっているようでした。
それ以前に、ピンクが好きかとか、ゲイだかどうかということは、我が家の平左衛門にはあんまり深刻な問題ではないようです。 
「女になるの?」「女なの?」という素朴な質問(w)には「違うよ」と答える事に不便も感じていないようです。

夫に話すとちょっとひるんでいましたが(笑)、子供が子供ならその母親である私も私なのか…(^^; 
担任の先生にはご心配をかけているようですが、まーくんがゲイでもそうじゃなくっても、ピンク好きでも青色好きでも、私は一向に気になりません。 
まーくんが楽しければ、幸せなら、私もそれでいいのです。 

今、幸せなのか。 
毎日を楽しんでいるのか。

私が動くのは、まーくんの涙の最初の一滴が流れるような時まで取っておきます。
だからピンクのクマも女の子の人形も、今はそのままに。

毎日楽しかったのが楽しくなくなった時。  
平気なつもりだったのが、そうでもなかったのに気づいた時。
いつも彼の気持ちにちゃんと気づけるように、子供達と向き合って生きていく子育てをしたいなと思っています。



「Huh? ヘイジャイモン?(・・)」

と、ヒザの上で???顔のまーくんの頭を撫ぜながら。 
私もそんなまーくんを毎日見守るのが楽しいし、幸せだから。

一代目平左衛門も、まだまだ健在です。(^^)v
[PR]
by 4x4T | 2006-05-18 10:09 | 今日の出来事
<< 愛情のサイズ 母の日 >>



働く主婦です。        毎日がんばってます。     どうぞよろしくv
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
私のお気に入りリンクv
私が毎日のようにお邪魔してしまうお気に入り♪  管理人の方々それぞれとっても個性的で楽しいです。


◇ワルシャワうわの空
~お弁当編~


◇Mother Leaf

◇ハナウタ

SUNNY SIDE UP*CAFE

脱サラ研究員の妻ラン子の生活

◇☆☆ 結婚します! ☆☆

息子+双子娘 育児日記2.0

サウスキャロライナ・クロニクルII

◇Pink☆frog
tomokerockの今日もしあわせ


◇mon petit cochon

◇Oh! My GodS!

MAIL 使用一時停止
お気に入りじゃないんだけど^^;
ご用の方はこちらまで。 
連絡用にでもお使いくださいv


最新のトラックバック
regis univer..
from regis university
effects peri..
from effects periac..
lulu ffx
from lulu ffx
golf shipping
from golf shipping
jimmy eat wo..
from jimmy eat worl..
nylon stocki..
from nylon stocking..
summary of j..
from summary of jan..
url
from url
1 grader ide..
from 1 grader idea ..
anal big fuc..
from anal big fucki..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧