Once upon a time

カテゴリ:今日の出来事( 65 )

Gabo Gabo Gabo

知ってました? 七面鳥って、ガボガボガボ~って鳴くんです。 
。。。実際に聞くと、ちょっとドスのきいたニワトリっぽい感じだと思うんですが。。。

土曜日は、我が家にもやっと感謝祭が訪れました。


ちなみに生の七面鳥って、こんな感じ。 気持ち悪い?(^m^
コレは中型くらいで、7キロありました。 うちの家族だと、2~3日でなくなります。
e0014445_2241264.jpg


あーこの毛むくじゃらの手は私じゃないですからねw
七面鳥係りの夫が、皮の下に仕込みをしているところです。 あ、怪しい手つきだ~
今年は初めて燻製に挑戦しました。 夏にスモーカーを買ったんですが、これまで試した燻製はどれも上出来v
七面鳥は当然一羽しか買ってないんで、失敗は許されません!
スパイスは~。。。パプリカとセージ、オレガノ、バジル、ニンニク、玉葱、オリーブオイル、、、そんな感じかな? 

我が家の2日遅れの感謝祭準備の記録なので、興味のある方だけどうぞ。

また写真が多すぎw
[PR]
by 4x4T | 2005-11-27 23:25 | 今日の出来事

感謝祭

1年生の感謝祭の劇も無事に終わって、昨日今日と、双子の在籍する、キンダークラスのちょっとした催し物にも顔出してきました。 
まーくんも、のんくんも劇の練習を自宅でもがんばっていたし、本番で披露するのを楽しみにしていたみたいで私もどうしても行きたくて、「15分、、、いや、10分でいいんですけど、誰か(私のクラスにその間)来てもらえませんか?」って恐る恐る聞いてみたら、全然簡単にオッケーしてもらえました。 
怖い事務のおばさんが(^^;  
1Dよ、どうかご無事でw  すぐに飛んで帰ってきますv

それぞれのクラスに感謝祭のお料理を持ち寄るということだったのですが、私が任されたのは、月曜日にあったパーティののんくんのクラスには「ブラウニー」。 火曜日のまーくんは「いんげん」でした。(笑) みんなで持ち寄るから行けばブラウニーももちろん食べられるんですけどね。 まーくんはちょっと不満げでした。 

曜日は違っても劇の内容は2人とも同じで、感謝祭の時期には御馴染みの、ヨーロッパから遥々メイフラワー号に乗ってやってきた開拓者達とアメリカのインディアンの劇で、のんくんの役は「七面鳥」。(^m^ まーくんは「雪」(・・*
に、人間じゃないんだけど、、、まーくんの場合は生き物でもないんだけど、二人とも「七面鳥」と「雪」になりきって、迫真の演技でしたよ!


事務のおばちゃんにお願いしてから、早歩きでキンダーの部屋に行き、カチャっとドアを開けると、子供達がいっせいにドアの方を向いて、誰が来たのか確かめます。 先生に絵本を読んでもらっている最中だったけど、誰も聞いてないみたい。  
みんな私のことは知っているから、口々に「まーくんのお母さんだー はろーはろー」って騒いでいました。 のんくんのクラスでは、クールなのんくんがにやっと笑ってウィンクしただけでした。 まーくんは、「あーほらほら、ぼくの。 みんな知ってるでしょ? ぼくのお母さんがきたよ。 ブラウニーじゃなくて、いんげん持ってきた。 ブラウニーじゃなくていんげんなんだよ。 嫌だけど仕方ないって。」ってしつこく言ってました。(笑)
そして、1人、、、また1人、、、今度は赤ちゃん連れのお母さんが1人、、、と、ドアが開くたびに、たくさんの子供達の目がキラっと光ってドアの方に向けられます。

出席する父兄が揃った頃に、予定の時間が来て劇が始まったのですが、どちらのクラスにも(自分の家族が)誰も来ないからやらなーい!と泣き出す子供が何人かいました。 よく見回すと、看護婦さんみたいな制服のひとや、お巡りさんのお父さん、おばあちゃんらしき年配の方、、、いろんな苦労をして今日のこの日の為に駆けつけてきたと思われる方々がたくさんいらっしゃいました。 それでも、どうしても無理な人もいるんですよね。 仕事を抜けられなかったり、車がなかったり、、、理由はそれぞれですが、祈るような顔でドアをみつめて、とうとう「誰も来ない~」って流れる涙の気持ちはよ~くわかるし、来ることができなかったこの子達のご父兄の気持ちも察することができるので、かわいそうでした。 
がんばってねー あなたのこともちゃんと見てるよーって、私がいくら笑顔で手を振ったって、お父さんやお母さんの代わりにはなりません。  
お仕事がんばってるんだよー みんな一生懸命なんだよー 
遠くにいるから見えないけど、いっぱい応援してくれてるんだよって、あなた達にもいつかそれがわかる日が来るからねって、泣く子を慰める先生方のハグが、いつもよりもちょっと長く見えました。

今年も残すところ、後もう1ヶ月ほど。 夏にキンダーに通い始めた子供達もずいぶん成長しました。 学校は楽しいことばかりの場所である必要はないけれど、時には傷ついたりへこたれたりする彼らを、常に優しく包んであげられる場所であって欲しいですよね。


            Happy Thanksgiving!



e0014445_114757.jpg

今回うっかりしててデジカメ持って行かなかったので、長男がキンダーだったときの学校での感謝祭の画像を。 左の前から2番目が息子です。 この頃はどこでも双子も一緒に顔出してたんですよねぇ。。。3年経ちましたが、楽になりました。^^
[PR]
by 4x4T | 2005-11-23 11:13 | 今日の出来事

いいことあった


今の私の仕事の担当は1年生なのですが、前にコトのいきさつをざっと書いた通り、行き当たりバッタリで行き着きました。 
当然のことながら、学校での教師としての経験は皆無に近い私が突然しゃしゃり出てきた形になったわけですから、事情を知らない周りの先生方の間ではいろんな憶測が飛び交っていたようでした。 
こんな頼りない人の率いるクラスで、生徒は大丈夫なのか? そんな疑問を抱いたのは、当然教師だけではなく、わが子を任せる父兄の中にもいました。 
その中でも一人の父兄の反応は深刻で、担任の先生が産休に入って早々に、自分の子供を担任が産休から帰ってくるまでの間だけ私立に通わせるので、今までの成績表やその他の書類をすぐに用意しろという旨の手紙をもらい、あわててそれを報告した校長から、それがその人が何度か学校側とこの件で話し合いをした後に出した結論だということを知りました。

校長からは、いろんな父兄がいるのだから、気にしないで私ができるだけのことをやればいいんだと何度も言われましたが、どうしても納得行きませんでした。 
私だってがんばろうと思って、がんばればできると思ってこの仕事を引き受けたのに。 
会ったこともない人にそこまで信用してもらえないなんて。。。

会ったこともない。 そうだった。 この父兄とは手紙のやり取りを一度しただけで面識がないんだった。 一回会ってみよう。 会って話をしてみよう。 
そう思い立って、ミーティングの希望を電話で留守電に入れてみたのですが、次の日にもらったあちらからの伝言は「時間がないから無理」というものでした。 

時間がないってことは、会えないってことではないんですね。
なら、こちらからお邪魔してもいいでしょうか?  

会ってどうしようとか、会いさえすれば向こうはきっと考えを変えてくれるはずだとか、そんな確信があったわけではありませんでした。
ただ、どうしても私の気持ちを直に聞いて欲しかったのです。 

がんばりますから。 担任の先生とも長い間相談して、たくさん計画も練っているんです。 
生徒達とやってみたいことがたくさんあるんです。 2ヶ月の間だけですが、一生懸命しますから。 

そうすがりたかったのかもしれません。 やれると思って引き受けたクラスから、1人でも欠けてしまうのがどうしても納得できなかったし、大した努力もなく諦めてしまうのが嫌でした。
明日の夜に、10分くらいならいいです、と言われて、思いつく限りのこれからの仕事を真っ当できるという証になりそうな書類と持って、身の引き締まる思いでその父兄の家に向かいました。 

結果は。。。
[PR]
by 4x4T | 2005-11-22 11:58 | 今日の出来事

11月20日 (日)

今日は、ちょっとした記念日みたいな気分です。。。
なぜって、長男の遅ればせながらのお誕生パーティの翌日だから。

感謝祭やクリスマス、年末年始前のこのお金のない時期に(またお金かよw)、いくら年に一回の誕生日だからといって、大掛かりなパーティを計画するには今回は私に元気がなさすぎました(==)  
近場にある子供ランドみたいなところのパーティルームを借り切ってやるパーティに今年の夏招待されて以来、ひーくんはどうしても自分もそこでやりたいと思っていたみたいだけど、私が乗り気でないのを察すると、別の提案をしてきました。

「Sleep over(お泊り会)でもいいよ。」 (・_・ 

そして、息子の出した条件とは、、、
[PR]
by 4x4T | 2005-11-21 09:29 | 今日の出来事

暗闇での発見

今日はちょっと調べ物をしに、少し離れたところにある日曜日も遅くまで開いてる資料館に行ってました。 

いつもボヤボヤしてるけどね。 
へタレだしね。 

でも、仕事の下調べとか準備とか、やるときはやんだよ、私でも。        (↑たまに仕事するとエラそう(・m・))

早めに晩ご飯を済ませた子供達は久々にうちにいるパパとお留守番でした。

キッチン片付いてないだろうなー…(←みんながご飯食べてる間に飛び出したw)
子供達はお風呂ちゃんと入ったのかなー…

車を降りて、小走りでドライブウェイを走り抜ける時にチラッと2階の窓を見上げると、全然明かりもついてないし。
子供達のお風呂場は2階にあるのです。 明かりがついていれば、お風呂に入っているか、もうパジャマに着替えてるころだと思うんだけど、この分じゃ、まだ皆でのんびりリビングでTVでも観てるのかな~

花壇で満開のマリーゴールドの上を半分飛び越えながらドアを開けると、聞こえてくると思ったリビングのTVの音がしません。
代わりに階段の上の2階の暗がりからキャッキャとはしゃぐ子供達の声が聞こえました。 





何やってんだ? みんな。


「おーーーい。 帰ったよ。 もう寝てんの?」 (まだ7時だよw)


ドアの開く音がして、まーくんが階段の上から叫んでいるのが聞こえます。

「マミー すっごいよー 僕が見つけたよーー!! 早く来てっ」


確かに家族全員2階にいる様子なのに、階段も、階段から続く廊下も真っ暗です。
階段を見上げると、興奮してほっぺがピンクのパジャマ姿のまーくんの顔が覗いていました。

「まーくん何やってんのよ。 パパはどこにいるの?」

無意識のうちに電気のスイッチに手を伸ばすと、まーくんは慌ててそれを止めました。

「電気つけじゃダメ! 早く早く~ スゴイよ~(^m^ 」

階段を登って、暗がりの中手を引くまーくんに連れられて行った先は、廊下の一番奥の双子の寝室でした。

みんなみっけ。

でも、寝室の床の上で4人勢ぞろいで寝転がってるし。 

本当に、何やってんだ??
すごいよ~ と指差す方向を見ると。。。

おおお~(@▽@)
[PR]
by 4x4T | 2005-11-07 10:49 | 今日の出来事

特別!金曜日♪

金曜日♪ 

いつも通りに朝起きて、「お♪金曜日だぞv」って、それだけでちょっとウキウキして。 
学校行って、ここでもまた金曜日に浮かれてる子供たちを怒ったりして(^^; 
学校から帰って、サッカーの練習があるから早めにご飯の支度して、その合間にちょっと片付けなんかもするふりとかしちゃったりして(笑) 

と、いつも通りの金曜日なんですが、ちょっと普段ないこともあったんですv

それは。。。
[PR]
by 4x4T | 2005-11-06 07:59 | 今日の出来事

今頃w

楽しかったハローウィンも終わってからもうまる2日たってしまいました。
画像アップしようと思いながらなかなか時間も取れず~。。。なーんてねw
今更でアレなんですが、一応我が家でもハローウィンやりましたよ~ってことで。

まずは、ずいぶんとふざけた顔のJack-o-lanternから。
毎年カービングするんですが、今年は義母からの子供たちへの小包にこんなものが入ってました。  アメリカ人ってどこまで手抜きやねん(==)
あ、でも日本のプラスチックの鏡餅みたいなものかしら(^m^
e0014445_1159396.jpg 今までは「危ないから」という理由でカービングのナイフは触らせてもらえたことのなかった双子が張り切って作ったJack-o-lanternです。 イメージは「お父さん」らしい。 

まー そっくりねーー(・m・



次は伝統的なヤツ。 お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、今年うちでは本物のPumpkinは2個しか買いませんでした。 今までは毎年子供の人数分買ってたんですが。
だって、、、高いし、置くとこないし、4個もいらないし。  高いし。
たくさんのカボチャ達を前に、どうしよっかーって夫と考え込んでいる時に夫の頭の中でピカッと電球に灯がともった感じv  
e0014445_12113120.jpg
「2個買って、後ろと前を使えば4人分じゃん!^▽^」

「すっごーい! あーた頭良すぎよ!」

ってことで、今世紀世界初の両面Jack-o-lanternが生まれました。  
夜はこれにキャンドルを入れて、彫った方を表にすればムードたっぷりの昔ながらのカボチャくくん達v
昼間はそれをクルっと180°回せば、双子は自分たちの力作をご近所に披露できて大満足!

さて、カボチャの用意もできたことだし、Trick or Treatの時間がやってまいりました。

悪魔とか怨霊を怖いと思う人はやめといた方が。。。
[PR]
by 4x4T | 2005-11-03 12:25 | 今日の出来事

チョコチップクッキー犬

土曜日の朝は早くからうちの猛犬(^m^)を連れて、近所のドッグ・ランへ行ってきました。
よく行くところなんで、常連のワンちゃんたちの中にはちゃんと仲良しもいて、うちの子も大喜びです。 
ラブは猟犬にもなるような元気いっぱいの犬なので、ひも付きのお散歩以外にもこうやって自由に走らせられる場所があってよかったです。  
今日行ったドッグ・ランは、区内の大きな自然公園の中にあるのですが、ちゃんとフェンスで仕切ってあって犬専用の広場なんです。 湖の一部も含まれているので、水の大好きな犬は大喜び。  日本にもあるのかな~ 犬好きばっかりがいる場所で、自分の犬が寄っていって嫌な顔をされる心配もないのでゆっくりできます。 
しつこくジャレつく犬の飼い主があわててそばまで来て、「すみませーん(^^;)やんちゃで困ってるんですよぉ」「大丈夫ですよ~^^ かわいいですねぇ」なんて、人間の子供のお遊戯会みたいな会話も。  普段は私ひとりか、子供の何人かを連れて来るのですが、気持ちよく晴れた土曜日で、夫も家にいたので家族で行ってきました。 いろんな犬がたくさんいておもしろいので、ブログ用にとデジカメ持参だったんですが、犬たちは全然じっとしていてくれなくて写真はあまり撮れませんでした。 5~6匹でドドドドッと走ってきたのを取ったら、かろうじて写ってたのがコレ。 全力で走り抜けてて足が3本宙に浮いてるうちの子だけだったw  残念。 e0014445_2149435.jpg

やっぱり同じ犬種同士がなぜか仲良くなるみたいで、うちの子のお友達犬もほとんどがラブラドールです。 最終的には5匹くらいで走り回ったりじゃれあったり、かなり迫力でした。 上の2人は最近犬種名に興味があるようで、今回も自分の知っている犬種名を2人で確認しあっていました。

「あ、チョコラブ(茶色のラブラドール)」
「あのプードルはアプリコットっていうの?(赤みがかった毛色のプードルね)」

そんな話を聞いた双子も興味津々です。 
とくに食べ物の名前が気に入ったようで、うちの「イエローラブ」というのがどうも不満らしい。(笑)

そんなのんびりした草原でのひとときだったのですが、午後にはまた用事もあったので1日ゆっくりするわけにもいきません。 
そろそろ帰らなくちゃな~と広場に散らばっている子供4人と犬一匹を、夫と目で確認していると、まーくんが大泣きしながら歩いてきました。  彼はなぜかよその犬にいつも大人気で、すぐに押し倒されて顔ペロペロされたり、背中に飛びつかれて腰へコヘコされたり(笑)、帰る頃には1人だけドロだらけになって泣いていたりします。 それが嫌なら私のそばに付いているようにって注意するのですが、やっぱり犬好きなこともあってか、しばらくして立ち直るとフラフラとまた遊びに行ってしまうのです。 
今回もまさにそのパターンw  犬の方には悪気はないし、ドッグ・ランで犬に飛びつかれたからって文句言える立場ではないんですが、まーくんの気休めの為に一応聞いてみました。

「どうしたの?」
「上に乗っかってきてお顔を舐められたの」(;;)
「そりゃ大変だ! 誰がそんなことしたの?」
「うーんとね、えーとね、…チョコチップクッキー犬」
e0014445_21223622.jpg



なんじゃそりゃ? と夫と顔を見合わせました。 
チョコチップクッキー犬って、私も見てみたいわ。 どこどこ、どこにいるの?

「あれ。 あそこでボール追いかけてる赤い首輪の。。。(・・。」(←ヒソヒソ声で、イジワルした子をコッソリ言いつける風(笑))

あ。。。ホントだ(・m・
[PR]
by 4x4T | 2005-10-30 21:32 | 今日の出来事

Pumpkin Patch

e0014445_1112144.jpg先々週のことになってしまいますが、画像を取り込むのに手間取ってました(^^;

子供が生まれてからは毎年恒例になっているPumpkin Patch Picnicです。
ハローウィンのカボチャを「採りに行く」という名目で行われるイベントなわけですが、カボチャは採ってしまえば終わりなんで、あまり身近にない農場で一日過ごすのがメインになります。
農場ではPumpkin Patch(かぼちゃ畑)以外にも、昔ながらのHay Ride(トラクターの後ろに付ける藁(Hay)を運ぶやつに乗せられて、農場を一周するというもの)やCorn Maze(とうもろこし畑の迷路)などがよくあります。 
バージニアで過ごした高校時代は、10月も終わりの頃となればずいぶんと寒くなっていて、厚着しても寒くてブルブル震えながら、辺り一面茶色の芝生の農場内でHay Rideをした後に、ドラム缶の焚き火に串刺しにしたマシュマロをかざしながらホットココアを飲む。。。っていう感じだったのですが、ここではまだまだ暑いw  そして、カボチャ栽培には湿気がありすぎてあまり適さない地域と言うことで、Pumpkin Patchもどこの農場でもやっているというものではありません。  この土地に越してきてからやっと見つけたこの農場に通って今年で3年目になります。

去年の写真 →
e0014445_11314357.jpg


しょうもない写真がいっぱいなんで、あんまり見ない方がいいかも(・m・
[PR]
by 4x4T | 2005-10-25 12:08 | 今日の出来事

病気の日

昨日、月曜日の午前中に校内放送で呼び出されました。

この前美術室にこいって言われた時は、生徒が校庭で見つけた私の車のキーを美術の先生が預かってくれていた時でした。  
私の車のキーに付いてるキーホルダーまで知っている生徒w
よく見てるんだなーって思ったけど、今度はちゃんとキーも持ってるし、フロントオフィスに来てくださいって、なんだ?
フロントオフィスに行くと、いつもの無愛想な女の人がのんくんの生徒カード(生徒の個人情報(その子がどの時間にどこの教室にいるとか)がわかるカードね。)を持ってスタンバってました。  
人の顔を見るなり「身分証明書を見せてください」って、毎日顔合わせてるのに^^;  
ブツブツ心の中で文句言いながらも運転免許証を見せると、やけにじっくり調べてから、

「ココにサインしてください」

なんなんだよw (="=)

「保健室でのんくんが待ってます」

えっ? ちょっとぉ~ のんくん怪我でもしたの? どうしたの? 早く言ってよね~(怒)

フロントのすぐお隣のドアを開けると、いつもよりずっとずっと小さく見えるのんくんがションボリ保健室の大きなイスに座っていました。 
ほっぺには涙の乾いた跡。
看護婦さんがニコニコしながら、「大丈夫ですよ~ お教室で気分が悪くなったみたいです^^」

あっ そうだったんですかぁ。 ご迷惑おかけしてますー のんくん、大丈夫?

「…机に……ゲーしちゃった…(・・。」



うちの子供たちはこういうところだけはとっても親孝行で、病気をすることが今までほとんどありません。 でもそのせいで、熱が出たりお腹が痛くなったりすると、すごく堪えるみたい。 気分が悪くなって吐きそうなのもその寸前までどうしたのかも分からなかったのでしょう。 病気のことよりも、机を汚してしまったのがショックなようでした。 

よかった。  すぐに来れる場所にいて。  

そのまま私も早退させてもらって、その日は家に帰りました。


熱はないとのことだったのですが、家に帰って、カラダを拭いて、パジャマに着替える頃にはからだがちょっと熱い気がして、熱を測ると37度7分でした。  まだまだ上がりそうだな~
いつも元気な子供がじっとしているのって、楽なはずなんですが、やっぱり気になります。
学校から帰ってきた他の子達も心配そう。  

5歳になって、キンダーに入って。  何でもはりきって1人でやるようになって、お兄ちゃんだねーなんて言っていたのんくんが、赤いほっぺで大人しくフトンに包まってベッドに横になっていると、すごく小さく見えました。

学校でも流行っているというお腹に来るムシに捕まってしまったようで、気持ち悪い~(++)と言っては吐いて、翌日の朝までゴロゴロ寝返りをうったりしながら過ごしました。

More
[PR]
by 4x4T | 2005-10-06 11:37 | 今日の出来事



働く主婦です。        毎日がんばってます。     どうぞよろしくv
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
私のお気に入りリンクv
私が毎日のようにお邪魔してしまうお気に入り♪  管理人の方々それぞれとっても個性的で楽しいです。


◇ワルシャワうわの空
~お弁当編~


◇Mother Leaf

◇ハナウタ

SUNNY SIDE UP*CAFE

脱サラ研究員の妻ラン子の生活

◇☆☆ 結婚します! ☆☆

息子+双子娘 育児日記2.0

サウスキャロライナ・クロニクルII

◇Pink☆frog
tomokerockの今日もしあわせ


◇mon petit cochon

◇Oh! My GodS!

MAIL 使用一時停止
お気に入りじゃないんだけど^^;
ご用の方はこちらまで。 
連絡用にでもお使いくださいv


最新のトラックバック
regis univer..
from regis university
effects peri..
from effects periac..
lulu ffx
from lulu ffx
golf shipping
from golf shipping
jimmy eat wo..
from jimmy eat worl..
nylon stocki..
from nylon stocking..
summary of j..
from summary of jan..
url
from url
1 grader ide..
from 1 grader idea ..
anal big fuc..
from anal big fucki..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧