Once upon a time

<   2005年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

雨のあと

2週間ほど前に、学校で指導中に生徒に背中を噛まれました。 
3年生の男の子なんですが、自閉症気味の子供で自制心が効かなかったようです。 
呼んだのに他の生徒の指導をしていてすぐに振り向かなかった私に腹を立てて、つい噛んでしまったようでした。

噛まれたこと自体は、歯型がつく程度で大したことなかったんですが(ビックリしたけど)、私がアシストしているおばあちゃん先生は、校内で起こった教師に対する生徒の暴力行為ということで事態を私よりも深刻に受け止め、校長先生に報告しました。  

「あなただけじゃなくてね、これからの私たち教師や生徒の安全の為でもあるのよ」

先生はそうキッパリおっしゃって何の迷いもなく報告をし、何日後かには保護者を交えての校長室でのミーティングとなりました。 


2日後に校内放送で呼ばれて行った校長室で、その生徒の母親が自分の顔見知りだったということに初めて気づきました。  PTAでも書記かなにかをやっていて、それまでにも何度か会合で見かけたこともありましたが、その日の彼女は普段の社交的な笑顔ではなく、ずいぶんとこわばった面持ちでした。

悪いことには違いなくても、その男の子の取った行動には理由があったし、私には怪我もなかった。  このミーティングは、「校内暴力に対しての学校側の取った処置」ということを記録に残すためだけに開かれたものでした。  
解決させなければならないような問題もない話し合いで有意義な結果が得られるはずもなく、攻められるばかりの立場の母親は居心地の悪い思いをして、ただ座って校長先生の話を聞いているだけの私もいたたまれないような思いでした。 

「今後このようなことがないように、お子さんにもよく注意するよう言い聞かせてください」

校長先生のそんな言葉に、

「うちの息子は普段はこんなことをするような子供じゃないですから」

と少し見当違いな返事だけして部屋を出ようとしたお母さんは、私の傍を通り過ぎるときに、誰に言うでもなく、

「こんな難民なんかを雇ってるからこんなことになるのよ」

と、吐き捨てるように言いました。 

「そんな言い方はないんではないですか!?」

と少し声を大きくした校長先生の言葉は無視して、彼女はもう自分の息子をこんな学校の補習クラスに来させる気はないことだけを告げるとそのまま帰っていきました。

それ以来、せっかく打ち解けて仲良くなっていた彼とも顔を合わせることはなくなり、学校に出向く楽しみのひとつが減ってしまいました。  


「時には断ち切ることもしないとね。 引きずってばかりでは誰のサポートもできないのよ」

信頼しているおばあちゃん先生に諦めとも取れるようなアドバイスをもらうと余計に気持ちが落ち込んで、やるせなくなります。
下校時に息子達の学校での楽しい話を聞いても、身体は鉛のように重いままで疲れるばっかり。

あーあ、もうどうでもいいや。

そんな投げやりな態度で、学校から帰りました。

More
[PR]
by 4x4T | 2005-09-30 10:30 | 仕事

夢バトン

今度はハナウタのナオコさんからこんなバトンをまわしてもらいました。

夢って、将来の夢もさることながら、寝たときに見る夢も最近はあんまり覚えてないですね。

ちょっと前に見た夢なんですけどね、あの謎の中国人みたいなヒゲ…ラーメンマンみたいなヒゲですね、あれが剃っても剃っても生えてきて困ってる夢を見ました。

***

普通に朝起きて、バスルームの鏡を見たら、あのヒゲがびろろ~んて。。。(・・。
でも夢の中の私は別に慌てるでもなく、「ちっ 面倒くさいなー(==)」って思っただけで剃刀で剃り落とす。 

「これでよし、と」

シャワーに入って身体を洗い、出てきたところで鏡を見ると、な、なななんとまたヒゲが!
それでも私は焦ることもなく、また剃り落とす。。。慣れた手つきで(^^;
下着を履くのにうつむいて、そしてまた顔を上げると、鏡の中にはヒゲ面の自分が!

こんなことがいつまでも繰り返しある夢で、起きたときはなんだかちょっとだけまだ鼻の下伸ばしたままだったりして、すっかり自己嫌悪に陥ってました。  


へんなのw


それではバトンいきま~すv

Q1.小さい頃、何になりたかった?
獣医さん -- 動物大好きだったので。 6年生の頃まではずっと「大きくなったら獣医さん」って言い続けてたな~


Q2.その夢は叶いましたか?
6年生の時、病気になったうちの犬を祖父が獣医さんに連れて行って、そのまま帰らぬ犬となったとき、悲しみの余りお世話になった獣医さんを逆恨みをして、篭城したトイレで絶対に獣医なんかになるもんか!と自分に誓って、その夢はそのまま封印されるところとなりました。
…結構根に持つタイプのうすら恐ろしい小学生だった模様。


Q3.現在の夢は?
正規の教員免許を取ること。
大学院にもどって、今の仕事に役立つ勉強をすること。


Q4.宝くじ3億円当たったら?
うちの住宅ローンを払って、日本の両親と夫の両親と実母の借金もかたづけて、夫の祖母に快適な老人ホームコンドミニアムを購入して、もし余りがあるなら、適当に必要な人に回す。
必要とする以上のお金はいらんのですw


Q5.あなたにとって夢の様な世界とは?
広い馬牧場の真ん中のRanchスタイルの家に家族で住む。
今よりはちょっと楽したいけどw、基本的には夢でもあんまり現実離れした暮らしは望まない。
ちなみに今住んでいる家はたまたまRanchスタイルなんだけど、広い牧場がないから意味がないw

あと、病気がなくて、好きな人との別れが一生ない世界があればいいのにね。

あとは、いつか叶うかもしれないけど、立派に独立した大人になったうちの4人の子供達とそれぞれの家族とみんなで、でっかいBBQパーティとかすること。 


Q6.昨晩みた夢は?
昨晩は突然懐かしい日本の友達から電話があって日本語でずいぶん話したので、日本語で夢見るかな~って思ったけど。。。思い出せませんw


結構地味で、おもしろくなかったかな?  わはは ごめんね(^^;


お次に廻す人。。。みんなもうやってそうだしなー…
じゃ、リベンジっていうことで、ともちゃんお願い! やっちゃった? 
やってたらゴメンね。 アナタのところってバトンのカテゴリがないからなかなかわかんないんだよー(><。

ツインズ伝説をどこまで続けられるか! (今回は正反対なオカンw)
ちょっと気になるのでともちゃんにしつこく再挑戦です。

もしやってないようなら、お願いしまーすv


[PR]
by 4x4T | 2005-09-28 10:03 | バトン

今日は土曜日でーすv

昨日から娘と長男のお友達がお泊りに来ていたり、今日は朝からサッカーの試合やその他諸々、なかなか忙しい一日でした。

何だか疲れてしまって、洗濯物をたたみながらちょっとウトウトしていたら、夫に

「HEY!」

って、いきなり起こされました。

。。。うっさいなーもぉ~(-"-)  洗濯物たたんでるんでしょ。 大きな声出さないでよねー


「今晩は僕がご馳走するから、みんなでご飯食べに行こう!」


「僕がご馳走するから」なんて太っ腹に聞こえるけど、出どころは一緒でしょーが。
給料日前に外食なんかしてて、路頭に迷ったら一家全滅なんだよw



でも、ご飯作りたくないな。。。  



よし! 行こう^▽^ (←ゴネてみた割にはアッサリ行くことにw)





家族揃っての外食っていうのは、我が家ではあまり頻繁ではないんですけどね。 
たま~に行く時は、この辺のメインストリート、モールなんかのある大通りに沿ってたくさん並んでいる、そういうレストランの中のひとつを選ぶんです。  
こういう場所では飲食店の競争率も激しいからか、チェーン店がたくさん並んでいます。 
どのレストランを取っても外見もなかなか華々しくメニューも豊富だし、中に入れば内装も凝ってたりする。  食べ物もまずまずだし、目も楽しませてくれるんだけど、どこのどの州に行っても同じなんですよね。 
まぁ、旅行先などで土地勘がなく、いろいろ試してみる余裕もないようなときは重宝するんですけど、新しい発見とかそういうものに出会う確立って、こういうところでは果てしなくゼロに近い。。。 
普段はそんなに難しく考えることなく、手頃なところでこういうチェーンのお店にお世話になっているわけですけれど、今日はちょっと考えたわけです。


で。


街の中心部から逆方向に向かって、人里離れた地元のBBQのお店に行ってみました。
前に、夫の同僚でこの地域で生まれ育ったという人に、BBQならここだよ!って教えてもらったことがあったんです。  実はその話を聞いた日に行ってみたんですけど、その日はたまたまお休みだったんですよね。  ドアに貼り紙がしてあって、汚い手書きで『水、木、金、土にだけ来て下さい』って書いてあったの。 飲食店としてやる気なさすぎなんじゃなーい?って、文句言ったんだけど、どうしようもない。  そういうわけで、リベンジしてきました。


さびれた、普通の民家をちょっと大きくしたようなたたずまい。 草ぼうぼうの駐車場(っていうか空き地w)には、てんでバラバラに車が停まっていました。 ちっちゃいペンキ剥がれかけの看板にただBBQって書いてあるだけだし。。。 
双子はここでもう、

「チャッキーチーズ(←ねずみがロゴマークの子供向きのレストラン)に行きたーい m(><)mm(><)m」

って騒ぎ出すし。(--;)  もぉぉお~ 双子うっさいw

でも、リベンジなんです! 土曜日に来たから開いてるんです!!  
絶対ここでBBQ食べるんだって決めたんだから!!! 
ビービーうるさい双子を引きずりながら店内に入りました。 中は。。。




やっぱりあんまりやる気ないような内装(笑)  でも清潔そうだから許してあげる!




長ーい木のテーブルが何列もあって、イスもテーブルと同じくらい長いベンチなんです。 背もたれもない。 そう、座る人達は相席なんですよね。 客層はというと、多分平均年齢70歳くらいでした。(^m^)  
時間がちょっと早かったせいかもしれませんが、家族連れがほとんどいなくて、私たちがダブルの開き戸を押して入った途端に、いっせいにみなさん顔を上げてこちらをじぃ~~っと見てらっしゃいました^^;  
ビュッフェスタイルで並んだお料理も、昔ながらのアメリカ料理(あるのか?そんなのw)ばかりで、素朴さをかもしだしてました。 知り合い同士で連れ合っておいでになっているのか、店内では6,7人のご年配のグループがいくつも、思い思いのお料理をお皿に盛って食べていらっしゃいました。

大きなチェーンレストランに行くと、目移りするようないろんな料理の並ぶビュッフェが何列にもあったり、若いウェイトレスやウェイターがてきぱきと動いて活気もあるのですが、このBBQ Jointでは、うっすらと流れるカントリーミュージックのBGMが聞こえるくらいに穏やかで、時間がここだけ止まっているような感覚でした。 ビュッフェの前でお皿を持ってあーだこーだとウルサイうちの子供たちにイライラするでもなく、「How are you this evening, young man?」と誰でも話しかけ、とっても自然に世話を焼いてくれました。  


「おりこうにしてたらな、おじいちゃんがアイスクリームをあげるから。 でも、まずはママの言うことを聞いて、ご飯全部ちゃんと食べてからだぞ」


チャッキーチーズに連れて行けとまだヒィーヒィー騒いでいるまーくんに、嫌な顔もせずニコニコ話しかけます。  まーくんは今日はあんまり調子が良くなかったんだけど(w)、私たちはホッとして皆で楽しく食べることができました。

やっと食べたいものをお皿によそってテーブルに置いたところで、さっきからずーっとウルサイまーくんの話をよく聞いてみると、なんと彼は靴を片方駐車場に置いてきてしまった模様。(もっと早く気づいてやれよって? は、ははは^^;) 
あわてて私だけ外に出て、見つけた靴を片手にレストランの入り口のドアまでもどると、丁度ご年配のカップルが歩て来たところでした。 

粋なサーモンのシャツに白いズボンをサスペンダーで着こなした男性と、白髪をきれいにセットして、イヤリングにお揃いのネックレスをしておしゃれしたご婦人。 

ご主人だと思われる男性は歩行器のようなものを前について、奥さんらしき方の運転で来られたようでした。 運転はムリでも、やっぱり奥さんをエスコートするために、苦労しながらドアを開けようとしていて、そばで見ていた私は手助けをするべきかどうか迷っていました。


「大丈夫だよ。 マイ・ダーリン  ドアは僕に任せなさい」


男性は微笑みながら私にそうおっしゃって見事にドアを開け、ご婦人の背中を支えながらエスコートしました。 ご婦人の方も私に微笑みかけながら、「お先に失礼v」と中に入っていったので、私が男性に代わってドアに手をかけようとすると、

「ノーノー ゴージャスv(←ちょっと!これ、私の呼び名よ!) ドアは大丈夫だから中にお入り」

彼はそう言って、パチンと音がするような(笑)完璧なウィンクすると、私の為にもドアを開いて待ってくれました。


なーーーんてカッコイイおじぃちゃんなの!?  (T▽T)←感動の涙w


テーブルに戻ると、BBQソースをほっぺたにつけたままの夫が「遅いから先に食べちゃったw てへ」って。。。orz   
アンタは40年後はどうなってんのかしら?(;;)


それからもよーく周りを観察していると、やっぱり違うんですよね。 なんだろう。
古きよきアメリカっていうか。。。実際に私が見て来たわけではないけれど。 
4,50年前って、こんな感じだったのかな~  長テーブルに相席する時も、「ちょっと失礼^^」とお隣ににこやかに声をかけ、子供を見れば親しげに話しかけたり。  堅苦しくなくってフレンドリーだけど、砕けすぎることはなくって、ちゃんと礼儀をわきまえてる感じ。 それがとっても自然なんです。 こんなにたくさんの人がいるのに、みんな雑談しながら食べているのに、全然耳障りな音は聞こえなくて。 

私の住む場所は、台風の通り道だったり、夏の湿気や暑さが半端じゃなかったり、人種差別問題も今でもなお色濃く残る地域でもあります。 今日ここで出会った方々は大不況や自然災害、戦争も乗り越え、たいへんなご苦労をされてきた、逆に言えば、ちゃんと幸せ、平和の意味を知る方達なのでしょう。
楽しそうに会話をしながら、ここの特製BBQを満喫している顔には今までされてきたであろう苦労の数だけ刻まれたシワがあって。 そのシワは彼らの歩んできた人生と同じくらい深いものでもあるんだろうけど。 
今は、昔ながらのBBQ Jointで、これも昔ながらの仲間たちと、あるいはパートナーと、他愛もない会話を交わしながら慣れ親しんだ味を心行くまで堪能しているのですね。



こういう人達に支えられてできた社会の中に、今私たちは暮らしているんだな~

私たちもいつか、こういう風になるのかな~



。。。いや、多分ならないだろうけど。 時代が違うんだしね。 同じようにはならないだろうけど。

でもせめて、自分の縄張りで見慣れない若い衆に出会ったときに、粋な言葉のひとつやふたつ微笑みながらかけられる、そんな余裕があればいいな。


始めは文句タラタラだった双子もいつの間にか静かになって、ひさしぶりの家族での外食は思いのほかゆっくりと落ち着いた、食べたBBQと同じくらい味わい深い時間となりました。



チャッキーチーズも確かに楽しいんだけどね。 こういうのもいいんです。 たまにはw
[PR]
by 4x4T | 2005-09-25 08:58 | 今日の出来事

調味料バトン

いつも仲良くしてもらっている息子+双子娘育児日記の息子+双子娘ママさんから調味料バトンが回ってきました~^▽^

バトンが回ってくるようになるなんて、私の行き当たりバッタリのネット友達の輪も徐々に広がってるって証拠よね~(;n;) ←嬉し泣きv

○○バトンって、参加しているブログさんをいろんなところで見かけるけど、ちょっと普段のブログの主旨と違うテーマのバトンだったりすると、いつも通いつめているブログの管理人さんのまた違った一面を垣間見れたような気がして得した気分になります~v

さぁて、それではさっそく行かせていただきます m(_ _)m

Q1. 次のメニューにどんな調味料をかけますか?

* 目玉焼き ・・・ 塩コショウを調理の段階で振りかけて、そのまんま。 
            ソースとかもってのほかだよ! せっかくの卵の味がしなくなるもん。
            余談ですが、黄身ドロドロとかもカンベンしてください(==)
            私の中では目玉焼きって平たいゆで卵みたいな感じ。 
            むしろ目玉焼きよりゆで卵が食べたいw
* 納豆 ・・・ 食べれません。 てへ  だって、アレ腐ってるんでしょ~??w
* 冷奴 ・・・ 鰹節をどっちゃりに醤油をちょびっと。 
          ねぎとかも目玉焼きと同じ理由で入れません。
* 餃子 ・・・ 醤油とラー油かな。 
          最近ちゃんとしたの食べてないもんで、記憶が薄れてます(TT)  
          私の手製のごついのを今度また作った際にはお酢で試してみたいv
* カレーライス ・・・ キムチ。  福神漬けよりもいいんだな、コレが。
               子供用の甘口カレーが中辛っぽくなるよねって夫と話してます。
* ナポリタン  ・・・ そのままいただきます。 薄切りピーマンの味が好きだから。
* 生キャベツ  ・・・ コールスロードレッシング  あ、でも何にもかけなくてもバリバリ食べるよ^^
* トマト ・・・ 内緒v 後でvv
* サラダ ・・・タイのスイートチリソース、気分でポピーシードドレッシング
* カキフライ ・・・ 見かけが怖くて食べられなーい。 エビフライだったらカクテルソース
* メンチカツ ・・・ かつソース
* コロッケ  ・・・ コロッケね、実家のそばの『肉の門田』(←どーでもいいw)ってところに売
             ってるヤツはコショウが利いててソースなんてなくてもすっごい美味しい
             の。 それで育ってるからね。 何にもナシでじゃがの味を楽しみます。
* とんかつ  ・・・ 自分で作るヤツはコショウを利かせて、ソースなしで。
* ご飯 ・・・ キムチv 

Q2. 周囲から意外だと驚かれる組み合わせは??

*トマトはね、はちみつで食べるの。 コレいうとアメリカじゃ皆に引かれるんだけど^^; 
トマトを角切りにして、コップに入れて、ハチミツを1さじ2さじ入れてまぜまぜしながらスプーンで食べる。
私の2人の弟もこうやります。 日本じゃ普通だよね。 え? ちがうの?
ちなみに今住んでるところでは、「気持ちワルぅ~(><)」とか言う人には、「日本じゃみんなこうやって食べるんだよっ(-o-)」ってことにしてます。 
トマトの酸味とはちみつの甘さがいいのじゃ~  

後は、ステーキとか、アメリカ人みたくA1ソースどば!っとかしません。 
グレービーソースも使わない。 マッシュドポテトにグレービーかけない私って犯罪者?みたいにこちらでは非難をあびることもあるけど、塩コショウがあればハッピーです。 これは日本人なら驚かないよね~

Q3. それが一般的だとは知っているが、苦手な組み合わせは??

*組み合わせっていうより、とにかくマヨネーズ。 
マヨネーズをマカロニサラダとかポテトサラダとか以外に使う人って、本当に信用できるのかな?って思う。   
野菜スティックとかさぁ~、ちゃんとブルーチーズとかランチドレッシングつけようよw 
ケチャップも使わないけどね。 マヨネーズったらマヨラーなんて人種までいるんだもん。 絶対ダメよ、そんなの。

Q4. バトンをまわしたい5名は?

5人って。。。このバトン、私の遊び場では結構もう見かけてるんですよぉ。

だからともちゃん! ともちゃんまだやってないんだっけ? アレ? やっちゃった??

それでは私の双子ということになっている、ともちゃんことtomokerockさんにバトン投げてみまーすv  

ともちゃん、できたらお願いねー☆
[PR]
by 4x4T | 2005-09-24 09:01 | バトン

元気の素

みなさんの元気の素って、なんですか?e0014445_11515572.jpg

お風呂の他に、もうひとつある私の元気の素はコレでーすv →


学生時代からアメリカに住んでいるためか、私には通常日本人の奥さんなら誰でも簡単に作れそうな和食の家庭の味の出し方がまるで見当もつかない未知の世界でした。
母の作った手料理の味は覚えているのに、その作り方が全くもって、想像もつかない(TT)
仕方がないので、日本の食べ物が恋しくなるといろんな「ジャパニーズレストラン」と呼ばれるところへ足を運んでみたりもしたのですが。。。 
田舎なせいか、試した日本食レストランで出されるものは、どれもこれも日本で食べるご飯とは全然かけ離れている場合が多くてガッカリさせられることばっかりでした。 
どうにも諦めきれずに、こちらのアジアンフード食材の店に立ち寄って、お料理の本とにらめっこしながらいろいろ作るようになりました。 
よって、うちの食卓には母伝授の手料理が並ぶことがほとんどありません。涙 (お母さんゴメンね)  

そういう感じでアジアンフードの食材店をふらふらしているうちに、だんだん何が和食で何が中華で韓国料理でタイ料理でフィリピン料理でベトナム料理なのか、よくわからなくなってきました…orz  

「ママ、今日のご飯はなーに?」
「うふふ 今日はパパが和食が食べたいって言ってたから、酢豚よ^^」

なーんて、日本の人が聞いたらひっくり返るような会話が恥ずかしげもなく飛び交うようなことになってます。  
誰か止めてくれー(><。



そして、このキムチです。
私は漬物を漬けることはできませんが、地元スーパーで貴重な存在である白菜の略奪合戦を繰り広げたこともあるライバルの韓国人のおばさんに、簡単キムチの作り方を教えてもらったのです。(←敵だったのが、いつの間にか友達にv)
本格的なキムチって、魚のすり身とか、えびとかをふんだんにつかって、何ヶ月も一定温度で寝かせたりしないと食べられないようなイメージなんですが、これはナンプラー(フィッシュソース)を使うため、お手軽だし作ってすぐにでも食べられます。 そのせいで、臭いもあんまり気になりません。(断言)


「白菜はすき焼きに使いたいだけなんだから、キムチの作り方なんか教えなくっていーのっ」


て、言っているのに、


「家に来いー教えてやるから家に来いー」(ちなみに英語はほとんどわからない方ですw)


うるさい熱心にさそってくださる見知らぬおばさんについて、まだヨチヨチだった双子と一緒に家まで行って、なぜかお昼ごはんをご馳走になってから一緒にキムチを作るハメに。。。 
でもでも、出来てみてビックリ! こちらで売られているものよりも断然おいしいのです。 
塩分控えめだからかな。。。売り物は持ちをよくするためにきっと塩をたくさん使っているんですね。 一度昔よく買っていた市販のを久しぶりに食べたらとてもしょっぱく感じました。

今では夫までこのキムチの虜になっています。 
カレーといっしょにv   親子どんぶりの友にv  
いつもの不味いインスタントラーメンもキムチラーメンにするとちょっと美味しかったりv
じゃがいもとか鶏肉、豆腐を入れて、キムチスープも作ります。
8月に行ったキャンプにも持って行きましたよw
白菜大1個分がちょうど画像の容器に収まる感じなんですが、夫と私だけで3~4日でなくなるときがあります。 

先週から家はお客さんだったので、こんなのが冷蔵庫にあったら臭くて嫌かなと思って(実際はそんなに臭わないと思うけど)、ずっと作っていなかったんですが、そろそろ禁断症状が出始めていましたw  
その家族も予定よりも早くアパートが決まって、明日引越しです。
明日の夕飯を家で食べた後は、もう向こうで寝ることができるようです。 
さびしくなるけど、これはチャンス! ということで、みんなが寝静まるのを待って、キムチを作りました。  
そうです、昨日の分のコメントのレスつける間、キムチ作ってました。 p(^o^)q 
にんにく臭かった?(笑)

私と同じくらいお上品だというウワサのラン子さんがこの前べジタリアン・レストランを訪れて、オーガニック野菜のポテトとキッシュをいただいたという話をブログでしていたので私もちょっと張り合って、明日はキムチラーメンです。 







。。。ベジタリアン・レストランのキッシュより、ちょっとだけ負けてるような気がするのは私だけでしょうか(・・?


キムチ。 これから寒くなると益々食べたくなりますね。 たまには手作りでどうですか?


ヨンさんの簡単キムチのレシピ

1.  まず、でっかい白菜を適当に切って、塩をまぶして30分放置。 (塩は1/4カップくらい?)

2.  待っている間に:  
ニンニク適量  (3片くらい?)みじん切り
しょうが少々 (私は粉末のを適当に)
トウガラシ (私は韓国のキムチ用の粗引き乾燥トウガラシを1/4カップくらい使う。 辛いの苦手なよわっちー人は大匙2杯くらいでも美味しいらしい)
  大匙1 (多くすると日持ちはよくなるけど、しょっぱくなる。 うちは大匙1で冷蔵庫に1週間置いても全然平気だったよ)
砂糖 大匙1
ナンプラー (Fish sauce) 1/4カップ  ←コレが臭うんだねw

で、ペーストを作っておく。

3.  水洗いしてザルにあげた白菜と、青ねぎみじん切りと、ペーストをまぜまぜ (水はよくきっといた方がいいね)

直射日光を避けた暖かいところで、2日置いたら出来上がり。 作った直後でも食べられるけどね。 その後は冷蔵庫で保管して早めに食べまーす。

大根、きゅうり、ニンジンなんかでもできるらしい。 私は実家から送ってもらった切干大根がたくさんあるんで、これでやってみようかと思ってるんだけど、まだ勇気が出てませんw

トライしてみたら教えてねv
[PR]
by 4x4T | 2005-09-21 12:35 | 今日の出来事

今日も終わったw

e0014445_1250159.jpgはァ~ 今日も終わったなー^^

どうにもならないこととか、考えても仕方ないこととか。
ぜんぶ、お湯に溶けて流れてしまえv

最近のマイブームは、泡風呂です。
朝のシャワーもさっぱり目覚めるにはいいんだけどね。
自分の好きな香りのバブルを使って泡風呂に浸かるのがいいんです、最近。
今日はぐっすり眠りたいんで、カモミールの香り。
全部で7種類持ってるんだよね。 いろんな香り。
夜は時間がないことが多いんで、それでもどーしても入りたい時は、普段よりもっと早起きして。


朝の泡風呂は、優しくなれるようにコットンフラワーか、元気が出るようにジュニパー(何か針葉樹林みたいなヤツ)の香り
朝4時ごろとかに30分くらい入るの。 ←老人化w

日本に住んでた頃はよくやったのにな~
泡はないけどね、ゆーっくり湯船に浸かっていろんなこと考えたり、居眠りしたり(笑)
首まで浸かれるような日本のお風呂桶じゃないんだけどね、そこはガマンです。

今日はお風呂に入る時間と元気も残っててラッキーだ♪


こういう小さな幸せもちゃんと覚えておかなくっちゃv


e0014445_12502734.jpg

                 私の一番好きな観葉植物です。 わかるかな~? 
                 育てる時の室温調整が結構難しくて、何度も死にかけたけど、
                 なんとかがんばってくれてます。
[PR]
by 4x4T | 2005-09-20 12:58 | 仕事

サッカー開幕

e0014445_9482226.jpg快晴だった夏日よりの今日は、息子達のサッカーでした。

双子にとっては、プレーするのは今シーズンが初めて。
ずっと続けてきた長女は、ミドルに通うようになって下校時間が遅くなったため、練習時間に間に合わず、無念!涙の引退とあいなりました(笑) 
今年は弟達のチームの応援団長として活躍する予定です。
5歳から続けている長男は、今年で3年目になります。 
去年はシーズン始まってすぐに骨折したのでほとんどベンチで過ごしたんですけどね。 
実はサッカー少年なんです(^m^  今年は渋るお医者さんを私がなんとかだまくらかしてなだめて許可をもらい、無事参加することができました。  

親ばかのサッカーの話ですよー
[PR]
by 4x4T | 2005-09-18 10:52 | 今日の出来事

Biological Mother

夫には、形式上3人の母がいます。 

1人目の産みの母、2人目の育ての母、そして3人目は夫が結婚、独立してから義理父が結婚した奥さんですが、さすがに「お母さん」とは呼びません。

私と夫が知り合った頃、夫は自分の産みの母親の顔をまだ知りませんでした。 
夫の産みの母と父は高校時代から付き合い始めて、卒業してから陸軍兵として戦争に駆り出される直前に結婚した2人は、義理父が戦争から戻った後夫の兄と夫を儲けましたが、幸せな結婚生活は長くは続かず、その後夫が2歳の時に不仲が原因で離婚しました。
よくある離婚ですが、子供の親権争いは当時としては珍しいくらい泥沼化して、義理父は当時その州では初の、「裁判で争って親権を勝ち取った父親」として新聞にも載ったそうです。 



私が夫と付き合い始めて間もなくの頃。 
ずっと会ってない人に会うからと、夫に買い物につき合わされました。

「オタク(Geek)みたいなのはイヤだけど、なんか、こう、『ちゃんとした人』みたいな服を買いたいから付いてきてよ」



洋服とか、そういうミテクレにはあまり構わないタイプの彼だったので、へぇ、と意外に思って、デートでも行くの?なんて冗談をいいながら、近くのモールに行きました。




私と知り合うちょっと前に、夫は祖父のお葬式で父親の実家のある町に行きました。  
式が終わって人もまばらになった教会の裏庭で、自分の兄と、父親が建物から出てくるのを待っている時、ふいに現れた1人の見知らぬ女性からメモを渡されたそうです。 両親の離婚前の記憶が自分よりあった兄から、その女性は夫の叔母にあたる人、産みの母の妹だと知らされました。 
実母の連絡先が書いてあったメモは、兄はその場で破り捨て、夫は兄にも気づかれないようにそっとポケットに仕舞いこみました。

メモは大事に取っておいたものの、夫には2歳まで一緒に暮らした母親の記憶すらありません。
のちの度重なる裁判で何度も見ているはずの彼女の顔さえも覚えておらず、自分と兄に会いたがっているという、まったくの他人のような感覚の実の母親の存在に戸惑いを覚え、その後何ヶ月もそのメモを持ったまま連絡せずにいたのでした。

悩んだ挙句、その日から何ヵ月後かに、「元気にしています。 僕の連絡先はココです。」みたいな簡単な手紙を送って、それから先の行動は向こうに任せる形を取りました。 
父親や母親(ステップマザー)から聞く限りではとんでもない実母だという印象は持っていても、息子の自分に対する相手の望むところが何か定かでない以上、邪険にあしらう理由もないわけで、むやみに人の気持ちを傷つけたりすることを一番嫌う、夫らしい選択(相手任せともいうw)だと思います。 

程なくして実母から手紙の返事が届き、後に電話があったりしながら、トントン拍子で実母との、夫からしてみれば18年ぶりの、再会の手筈が整いつつあった時、夫は私と付き合い始めたというわけです。


「カジュアルすぎるのはダメだと思うんだよね。 だからといって、あんまり固いのも。。。」


なんや、この男w (="=) ←私w
というのが、当時事情を聞かされないままに買い物に付き合わされた私の心境です。

今まで両親からは悪いことばかり聞かされていた、自分の実母に会う。 
その時期の夫の気持ちというのは私には一生想像もつかないものなのかもしれません。 
翌日はいよいよ再会の日という時の買い物もどこかうわの空で、「さては二股!?」なんてあらぬ想像もしてしまった私でしたが、やっと、ポロシャツ、パンツ、靴から靴下(w)まで買い揃えて、終わりました。

夫がそんな状況にいるとは、まだまだ付き合いの浅かった私には知る由もなかった訳ですが、当日の朝になって、「実は。。。」と打ち明けられ、その日は講義中でも一日ドキドキしながら過ごしたのを覚えています。

そして、今
[PR]
by 4x4T | 2005-09-16 12:11 | 家族

怖かった話

e0014445_11113787.jpg



昨晩は、ハリケーン オフィーリアの影響で、風が強く吹いていました。  
夜になるとその風も一段と強くなって、静まり返った部屋の中でその音を聞くと、ちょっと怖い気がしました。





昨日の夜は、いつものようにネットを少しの間徘徊した後、「さーて、寝るかぁ」と電気を消して、ベッドに入りました。 

怖い。。。かもw
[PR]
by 4x4T | 2005-09-15 11:58 | 今日の出来事

大家族の食卓

なんだか毎日があっという間で、何も深く考えずに日々過ごしてしまっているので、今日は我が家の晩御飯など。

実は今までにも何度か自分で作ったご飯をデジカメで撮ってみたりしたことがあるんですけど、きれいに撮れたためしがないんですよね。
デジカメが悪いのか、私に写真ゴコロがないのか、、、
それとも単にまずそうな料理のせいなのか。。。orz

悩み苦しんで、毎夜枕を濡らす毎日でした。。。(ウソ



そんな時です!
先週ブログの先輩の(そうなんです。 私の方がいつもエラそうなんですけどねw てへ)キャンディさんに会ったとき、その悩みを打ち明けてみたんですよね。

(・・。) 「お料理の写真が全然ダメなんだよね~ キャンディさんや他の皆もおいしそうなの撮れてるのに。 はァ。。SweetPさんだって、絶対すっごいカメラとか撮影スタジオを隠してるはずなのに、

誰も何にも私には教えてくれない 愚痴愚痴愚痴愚痴

(^o^) 「え? そんなの簡単だよ~  それにはこーんなヒミツがあってね~ごにょにょごにょ(←内緒話w) 絶対、誰にも言っちゃダメだよー絶対だからね。 誰も知らない秘密の技なんだから!」


この世の中で、SweetPさんとキャンディさんしか知らない技を教えてもらいましたー

そうだったのかーー!! ^▽^   キャンディさん、ありがとう!



おーっし   もう一回チャレンジしてみるぞ!

結果がコレ。 おいしそ? ネーおいしそう??
[PR]
by 4x4T | 2005-09-14 10:01 | 今日の出来事



働く主婦です。        毎日がんばってます。     どうぞよろしくv
カテゴリ
以前の記事
私のお気に入りリンクv
私が毎日のようにお邪魔してしまうお気に入り♪  管理人の方々それぞれとっても個性的で楽しいです。


◇ワルシャワうわの空
~お弁当編~


◇Mother Leaf

◇ハナウタ

SUNNY SIDE UP*CAFE

脱サラ研究員の妻ラン子の生活

◇☆☆ 結婚します! ☆☆

息子+双子娘 育児日記2.0

サウスキャロライナ・クロニクルII

◇Pink☆frog
tomokerockの今日もしあわせ


◇mon petit cochon

◇Oh! My GodS!

MAIL 使用一時停止
お気に入りじゃないんだけど^^;
ご用の方はこちらまで。 
連絡用にでもお使いくださいv


最新のトラックバック
regis univer..
from regis university
effects peri..
from effects periac..
lulu ffx
from lulu ffx
golf shipping
from golf shipping
jimmy eat wo..
from jimmy eat worl..
nylon stocki..
from nylon stocking..
summary of j..
from summary of jan..
url
from url
1 grader ide..
from 1 grader idea ..
anal big fuc..
from anal big fucki..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧