Once upon a time

このブログに画像がないワケ  ~画像縮小の乱~

実はこちらはまだ7月3日の日曜日です。 厳密にはね、日曜日の夕方です。 

ブログの使い方が分かったら、すぐにでも載せようと思っている画像はたくさんあるのです。 画像がね、大きすぎるんだって。 ここに載せられないくらい、大きいんです。 それをキレイに縮小するワザをマスターしようと奮闘中なのです。 

昨日は、夫と久しぶりに二人でごはんを食べに出かけました。 子供達は昼間アイススケートに行ったり、たくさん遊んで疲れていたからね。 ちょうどいいと思って、ポップコーン作って、DVD観てる間にちょこっと近所のイタリアンに行ったのです。 久しぶりの外食のごはんもおいしかったし、短い時間だったけどたくさん話せてたのしかった。 いろいろ話した中に、このブログのこともありました。 

「画像を載せるのに、てこずってるんだよね~  縮小の仕方がいまいちわからなくって。 今それが簡単にできるソフトを探してるの。」

「そっか~ がんばってるね^^」

夫はニコニコして聞いて、その後は「やらなきゃいけないことがいっぱいあってもさ、やりたいことする時間も大切だね~」なんて話題に流れて、

「ボクもゴルフ一緒にする友達見つけなきゃな~」

なんて、マッタリ話してたんです。  

そんなのんびり和やか~な一夜が明けて、私は今朝は早起きして、また画像の問題を解決すべく(少々大げさなのは私の性格上の問題です。 あしからず)、PCに向かいました。 最初は日本語のソフトを探して、ダウンロードして。 それが文字化けしまくって。(TT) 今度は英語のヤツを見つけたものの、多機能すぎて私には理解不可能っぽい。

それからかれこれ2時間後。



それまでずーっとベッドに寝転がってTVを観ていた夫がやっと起きて来て、私に向かって一言、


「画像縮小の機能のあるソフトならもうPCに入ってるからそれ使えば? ボクもメールする時とかに使ってるし、簡単だよ」





アンタ、起きてるのにベッドに寝転がって、ずーっとTV観てたんだから、私がPCの前でう~んう~んって、唸ってたの知ってるよね?  そう言えば「ねね、『画像を縮小する方法』ってそのまま検索入れたらいいのかな?」って聞いたときも「いいんじゃないの?」って普通に答えたよね?  

マジメにムカついたよ。 本当に。 何でそんなのもっと前に、ううん、昨日レストランで話してた時点で言ってくれてなかったの? 知ってたんじゃん。 昨日の夜にもう解決しててもよかったことじゃん。 なーーんだよ。。。

ここまではね、まだよかったの。 なんで教えてくれなかったのか、なんて、もしかしたら納得いくような理由があなたの中に、私の想像にも及ばないところに、もしかしてあったのかもしれないし。 じゃあ、それ聞いて私納得するよ。 やっぱり昨日教えてくれるべきだったって、思うかもしれないけど、あたなにも考えがあってのことなんだもんね。 なんで教えてくれなかったのか、どんな勘違いがあったのか、言って? その後画像の縮小の仕方も教えて。 それでチャラっていうことにしようよ。  だーかーらー、 なんで昨日でも今朝でも言わなかったの?



「だって、画像の縮小の仕方を探してるの知らなかったから。。。」

んだとぉ?(怒) 

昨日レストランで「画像の縮小の仕方がわからないんだよね~」って言ったでしょ!?
そしたらアンタ、「がんばってるね」って言ったよね? 
今朝は「画像の縮小の仕方」って検索入れたらわかるかな?」って言ったら、「いいんじゃない?」って言ったよね?  昨日からの、私があなたにふった話題のテーマは全部『画像縮小』だったんだよ?  知らなかったって…知らなかったなんて、なんで言えるかな~イライライライラ


ケンカなんてほとんどしないんですけどね。 たま~にするときはコレですよ。 私には全く理解不可能。 意地悪しているワケじゃないと思うし、私がブログするのを嫌がっているんでもないと思うのです。 


それって、聞いてなかったってことでしょ。。。



なんにも聞いてなかったんでしょ? 私が話している間、なんか違うこと考えてたとか。 そういうことだよね。  それなのに、「知らなかった」なんて見え透いたこと言っておいて、私がもっとむくれたもんだから後はゴメンね~って。。。もう知らんっ(怒)  

怒ってたけどね、それより悲しかった。  いろいろ話せて、私は楽しかったから。 あなたの話もたくさん聞けて。 子供のことだけじゃなくってね、いろんな話したのに。 なんにも聞いてなかったの?  もういいよ。 もういい。 画像の縮小の仕方はね、自分でやるよ。 アンタも勝手に好きなことしてればいい。 私は私でやるから。 アンタがダウンロードしたヤツなんか、絶対使わない(←この辺が大人気ないって言うか、チャレンジャーだよね自分w) 自分で全部やるからねっ  それまで絶対(一階には)下りて行かないんだから(だんだん自分でも言っている意味が。。。)


と、いう訳で、今日はご飯も食べず、2階のPC部屋に篭りきり。。。凹  で、ことの発端の画像縮小は、未だわからず(泣) 夫はというと、その間、子供達の相手したり、ご飯作ったり、掃除したり、私が喜びそうなこといろいろやっているのが2階にも聞こえてきました。 いつもこうなのよね~ たまにケンカすると、私が怒りにまかせてガンガン掃除するか、夫が困って私のご機嫌取るようにがんばるか。 ってことは、我が家がきれいに片付いていることって、年に何回もないってこと・・・? 

なーんてね。  

あーあ、今朝は結構真剣に傷ついていたんだけどな。 
こうやって書いてみると、つまんないね。 ケンカの理由なんて。  
お腹空いたなぁ。。。晩ご飯のにおいがする。 




画像縮小…やっぱり教えてもらおっかなぁ。
[PR]
# by 4x4T | 2005-07-04 07:35 | 今日の出来事

アメリカのホームパーティ

日本でホームパーティ♪

それは、気の合うお友達やご家族を自宅に招いて、手料理でおもてなしして一緒に過ごす、楽しいひとときv 

こちらでももちろんそうなんですが(とってもハイソなご家庭でどんなことするのかは、私はまるで知りませんが。 by超中流家庭主婦代表)、こちらではちょっとそこにヒネリのあるものもあるのです。 


ホステス(自分の家に知り合いを招待する立場の人、この場合大抵主婦)が、パーティのゲスト以外にコンサルタントを招くのです。 例えばね、この前のやつはジュエリーのだったから、『○×ジュエリーのパーティするよ~。 できたらお友達も連れて来てねv』って招待状が届く。で、そこのお宅に行くと、リビングにそれぞれ注文用紙とカタログが置いてあるイスが用意されてあって、奥のテーブルには商品のアクセがたくさん並べられていて、コンサルタントの人(これも大抵は主婦)がホステスの奥さんとニコニコお出迎えしてくれる。 で、お茶菓子を囲んで、顔見知りと雑談などしながら、おじゃべり上手なコンサルタントのヒトの商品についてのお話も聞く。 ホステスの人には、集まった人数やその日の売り上げ等によっていろんな特典が(商品の購入価格が割引になるとか、おまけがつくとかね)あるのが、わざわざ夫に子供の面倒みさせて自分の時間を割いてこの『ホームパーティ』を開くメリットになっています。 

店舗を構える手間や費用がいらない、お客さんを積極的に集めてくれるホステスがいる、『主婦の自由になる時間を使ってお小遣い稼ぎになる!』(コンサルタントになると業務成績次第で小金も稼げるそうです)みたいなうたい文句で、最近は(結構昔からあります)どんどん種類も増えて、流行っているんじゃないかな? 一時話題になった悪徳商法とは違うよね。 私はこういう類のパーティはしたことないけど、コンサルタントにまではなりたくないけどホステスなら…どうせ買うつもりの商品がお安く手に入るし、やってみようかしら?っていう友達はまわりにいます。 ジュエリー以外にも、台所用品、パーティ食材(手軽に使えるパーティ用の簡易食品やスパイス、オードブルのアイディアなど)、タッパー、化粧品、クリスマスデコレーション、ランジェリー、インテリアグッズ、その他私がまだ招待されたことないものも多分たくさんあるんじゃないかと思います。 

ただし、ここに落とし穴。  


人気の商品を扱うホームパーティになると、ホステスをやってやろうじゃないのってお友達が複数になったりするの。  でね、友達同士だから、この人のには行ったけど、こっちの人のには行かないよーっと、なんていうのはバレバレw  因みに,私は先月行ったのと同じジュエリーのパーティに来週また行きます(TT) 因みに今度のパーティのホステスの人、先月のにもゲストとして来てました、そんでもって、先月のホステスの人、今度はゲストとして来ます(笑) 正直今度のパーティに集まる面々って、先月のヤツとほぼ同じなような予感がします。。。  


だって、仲良しグループなんだもぉーーん。  
  っていうか、毎回違うメンツでパーティできるほどのカリスマ主婦って、そういないですよね。


でも、賢い私はそれを見込んで、小出しに買っておいたんだよね、先月。 欲しいのはコレとコレとコレ~って具合に決めておいて、値段がちょうど半分になるくらいに買っときました。 だって、両方同じくらい仲の良い友達だから。 これからも両方と仲良くお付き合いしていきたいから。
私の行動パターンを熟知している2人から

「来てねっ」

って言われて、逃げ切れなかったから(涙)





日本社会、それも主婦の間でこういう『ホームパーティ』が行われているとすると、日本という国のお国柄っていうか国民性っていうか、いろいろ問題が起きそうですよね。

「んまーあそこの奥さん、そんなに買ってどうするのかしらねーーーー」

とか、

「ねぇ、いっつも人一倍食べてしゃべるわりにはほとんど何にも買わないよね、あの人(=ワタシだったりv)」

なんて、口には出さないまでも、

『何にも欲しいものなんてないんだけどね…買わないとなんだか気まずそうだしね』

や、

『彼女、この前の私のパーティで何にも買ってくれなかったのよね。 いいわ、○○さんの今度のパーティで買おーっと。 あの人はいつも私のパーティでたくさん買ってくれるから』

くらいは、アリですよね?、絶対。 社宅だったりすると、旦那サマの仕事にまで絡んでくるような最悪の状況を招くことになるかも。。。




って、日本の主婦社会は私にとって未知の世界に近いので、想像に任せて言ってしまいました。 言い過ぎだったらごめんなさい。  

だいたい私が知らないだけで、こういうホームパーティって日本でも日常茶飯事なのかもしれませんよね。←今、たった今、気づいてしまった。  ただ、もちろん一概には言えないけれど、私の経験した日本での大人同士(主婦同士)の関係よりも、こちらでの体験はなんだか大雑把というか、『もうちょっと考えろよw』『それくらい気づけよw』ってツッコみたくなる話の方が圧倒的に多い気がしたまでです。 日本では、逆に、『それは考えすぎよ』『そこまで気にしなくってもいいんじゃない?』的な事態に遭遇したことの方が多かったもので、、、あくまでもの話ですが。←日本在住中ずーっと『もうちょっと考えろよ、気づけよ』って、周りから思われてたようなヒトw

まー面倒なこともあったりするんですが、主婦、特に小さい子供を持つ主婦にとってはちょうどよい息抜きにもなるんですよ、この手のホームパーティって。 仕事から帰ってきたばかりの夫に「これから、友達と映画に行くんで、後はよろしく」って、家を出るよりも、「ゴメンね~ お付き合いでね。 断りきれなくってw できるだけ早く帰るから待っててねw」っていう方が断然よくない??? ホラホラ、PTAの会合だって言って、PTAの人達とカラオケに行く…みたいな(悪妻)  この"お付き合い"な『ホームパーティ』って一体何事なのか、うちの夫はまだ把握し切れてない部分もあるみたいだけど、台所用品のヤツは結構気に入っているご様子です、だってカタログ持って帰ってねっていつも言うもん。 あ、ジュエリーのはね、「買いすぎないでね。(=_=;)」って控えめに忠告されました。 


「もうぜーんぜん前から知ってたよ。 そんなこと今さら。」って言う方、どうもスマソw   
長くなったの、ここまで読んでくれてありがとうございます。
[PR]
# by 4x4T | 2005-07-04 06:18 | ご近所物語

健康的にスリムになる方法

『健康を害するような無理なことは何もせずに、スリムに見えるだけの方法』。。。でもいいのかな? 個人的には、例え自分の体重が何十キロも標準オーバーしてたって、見た目がナイスバデーvなら(ありえないよね実際w)、私は全然オッケーなんだけど。 ええ、思いっきり外見重視ってことで。 


この前ご近所さんに無理矢理連れて行かれた誘われて行った、ジュエリーのホームパーティ*でのお話。


そこに来ていたコンサルタントの方によると、

それはズバリ、



アクセサリーをつけると、痩せる!!   

いやね、ジュエリー販売をしているヒトのお言葉だけに、かなーり胡散臭かったりするのは確かなんだけど、まぁ聞いてください。

そのヒト、長めのショートヘアに、大きく垂れ下がる黒ビーズ細工のイヤリング、お揃いのネックレス、オニックス(日本語でオニキスだっけか?)のついたブレス、指輪も結婚指輪以外にも両手で合計4つくらい(もちろん全部取り扱い商品よね)、つけてたかな~。 私がもしそんなにジャラジャラやっちゃったらきっと真夏のクリスマスツリー状態になると思うけど、彼女はもともと綺麗でね、品よくまとまっててとっても似合ってたんです。 そのヒトが、約10人ほどの主婦仲間の私達の前に堂々と立って、

「これくらいの(数の)アクセサリーをつけると、実際より最低でも5キロは痩せて見えているはずです。 では、外していきますねっ」

って、イヤリングから始まって、つけているアクセを順番にはずしていったのね。 
すると!あらあらあらあら。。。みるみるうちに、そう、ちょうど5キロくらい太ってきちゃったよ、このヒト! ほんとにそんな気がしてきたぁ~(←案外単純な私)。  この現象の科学的?な根拠は、まさにイリュージョン! 周りの人はアクセに気を取られているから、気になる部分、例えば、たるんだ二の腕とか、下腹のでっぱりだとか、緩んだ下あごだとか、丸くなった肩だとか、気づきにくいんだそうです(*注 いいえ、私のことではないですっ)。 視界トリックの教祖、カッパーフィールドさんとか、なんとかテンコウさんみたいでしょ?
で、そのヒトはね、足首が太いのが一番の悩みなんだって。 だから、アンクレットとかトゥリングはしてませんでした。  いやいや、太過ぎてできなかったとかじゃなくってね、視線をその部分にムダに集めないように、ってことね。 

そして成功例を目の当たりにした私も、アクセでスリム、ただいま実行中♪ ただし、私はチビだしね、やりすぎて、『おぃ、アレ見ろよ!』って全身に注目を浴びるようなハメにならないように気をつけてはいるんだけど。 今まではずっとつけっぱなしの小さな小さなダイヤのピアスを2つずつだけだったんだけど、ネックレスをしない時は、それをフープとか、ちょっと垂れるようなのにしたりね。 右手にもリングしてみたり。 これで2週間くらい、がんばってるんですぅv  そしたらそしたら、仕事で毎日会う女性に、一人にはずばり「痩せた?」、もう一人には「髪切った?」(コレは関係ないですかそうですか)って聞かれました~。 えへへ


真剣にダイエットを考えている方にとってはなんの意味もないお話かもしれません。 理想的な体重を維持するための正しい食生活や、適度な運動もとっても大事です。 アクセをつけて綺麗になろう!っていうのはアクセサリーを身につけるそもそもの理由なわけだから、コンセプトとしては全然新しいものでもない。  でも、私事で恐縮なんですが、結婚してもう十数年、三十路もとうに迎えた私には、「こうすると綺麗になります」なんて言われても、じゃあやってやろうじゃないかっていうモチベーションにはなかなか繋がらないわけですよ。  どっかに『痩せる』、否、『痩せて見える…かもよ?』っていう言葉が入るだけで、その話に対しての集中力が断然違ってきたりするのです。 で、そんな言葉に乗せられて、今日のアクセは~vv?なんて、ほんのひとときの、自分のことだけを考える時間を持つっていう考えは、今の家庭、仕事中心の日常にどっぷり浸かって最低限以上の自分のケアを忘れてしまっていた私には結構目からウロコ、新発見の一瞬でした。 『いつもよりちょっと、キレイかな?うふv』って思うだけで、ちょっとパワーが増して、背筋がピンッとしたり、ね?^^ 
あー自分もそうかも…って方は、是非お試しあれ☆


今日はここに足をとめてくださって、ありがとう。 
そして、また始まる1週間、元気いっぱいで過ごせますように!



  
[PR]
# by 4x4T | 2005-07-03 23:14 | ご近所物語

ひゃっほーい

金曜日って、なんだか嬉しい。  夫は私がうつしてあげた風邪が完治してないし、7月4日の独立記念日が月曜日だから3連休なんだけど、だからといって我が家では大した予定もない。 
なのになんで金曜日がこんなにウキウキするんだろ。。。 確かに普段日中できない洗濯物とか大掛かりな掃除とかする時間はできるんだけどサ。  そーんなことで自分が喜んでるとは思えない。。。うっ 思いたくない
 

今日は面倒なんで気分がいいんで、晩ご飯作るの辞めて、遊びに来ていた子供のお友達も一緒にピザ屋さんへ、レッツゴー   
食費節約の為に外食はあんまり行かないようにしているんだけどね。 たまには、ねっ。  
夫も帰ってくるのまだまだだしねっ>おぃ


お腹いっぱいで帰ってきたら、子供達はまたみんなどっかへ遊びに行っちゃった。 家の中がしーずかーだよーーー♪   我が家のとってもふつーーな金曜日の夕方の過ごし方です。
[PR]
# by 4x4T | 2005-07-02 08:45 | 今日の出来事

私のお仕事


高校を卒業してからの私の夢は、大学卒業後、金融業界で働くことでした。 
大手の証券会社や銀行でバリバリ働くキャリアウーマン!なーんて夢をいつか掴むべく、当然大学では国際金融や経理学を勉強しました。 

---ここで私がひとつ全く考えてなかったこと。 計算違いだったこと。 

それは家庭を持つということ。  今の夫と出会って、結婚することになってから私の夢は180度転換しました。 

学生結婚(夫は社会人)だったので、2人の生活が無事スタートした後も、私は大学は夜間部に移って、昼間は州のお役所の経理部で仕事、家事は夫と二人三脚、夜は学校、と充実した毎日でした。

ボーっとしているようで、実は結構計算高かったりする私は、こうと決めたらまっしぐらに進んで欲しいものをゲットしてしまうタイプだったりする。 (←こう書けば聞こえはいいけど、単に周りが見えなくなるだけだったりwははは)  赤ちゃんが欲しいなーと思えば、ちゃんと、出産後の託児所まで計算に入れて、無事に大学卒業、キャリアウーマン誕生!という筋書きが頭の中にできあがってました。 で、無事計画妊娠成功、順調に妊娠期間も過ぎそして出産も間近になって、発覚した事実は。。。


夫の海外転勤辞令 ○| ̄|_

家庭を持つって、自分だけで予定を組んでもダメなんだ。。。っていまさら気づく。

いや、日本勤務希望してたことは事実なんで、そんなにびっくりすることでもなかったんですが、希望が通って、日本駐在が実現するとしても1,2年先だっていう内部事情に詳しい夫←(この辺もっと疑っとくべきだった)の話だったのに(泣)

結局娘を無事出産した3ヵ月後、私はたった一人で(ていうか赤ちゃんとv)社宅を引き払い、車を売って、研修の為に先に出発してしまった夫の待つ日本に発ったのでした。 無我夢中で日本に住む準備をして、無事に飛行機に乗り込んで娘を寝かしつけた後、「これから(私の計画)ど~なるんだろ。。。」という不安と戸惑いが一気に押し寄せて涙が溢れ出る、、、と思ったら、隣の座席のおじさんに「赤ちゃんさっきから泣いてるよ」って起こされるまで爆睡していた私だったのでした。 ちゃんちゃん♪
 



。。。前置き長すぎ、しかも本文がタイトルとまるでかみ合わないなんていう、エライことになってます。 ブログ2日目にして早くもマイペースさが垣間見られます。 てへw 

また明日~^^;
[PR]
# by 4x4T | 2005-07-01 07:43 | 仕事


まず、このブログに辿りついてもらえた奇跡に感謝vv  
そして足をとめて下さったアナタにありがとう^^


本名とは何の関係もないですが、ブログネームは『なな』と言います。
そして、IDに4x4と入れてしまってから変更できないので、コメントのレスなんかには4x4なんて名前になってたりします。

えーと。。。  

去年からブログを始めて、ネットでも良い友達が増えつつあります。 これからもこうやって、細々とですが、新たな出会いのきっかけになればと思っています。 本文と関係ないことでも全然OKですので、コメントもらえると嬉しいです。 (そのうちがんばってBBSも設置したいんですが^^;) 仲良くしましょう^^

なな


5・25・2006
[PR]
# by 4x4T | 2005-06-30 19:39 | 初めましてv



働く主婦です。        毎日がんばってます。     どうぞよろしくv
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
私のお気に入りリンクv
私が毎日のようにお邪魔してしまうお気に入り♪  管理人の方々それぞれとっても個性的で楽しいです。


◇ワルシャワうわの空
~お弁当編~


◇Mother Leaf

◇ハナウタ

SUNNY SIDE UP*CAFE

脱サラ研究員の妻ラン子の生活

◇☆☆ 結婚します! ☆☆

息子+双子娘 育児日記2.0

サウスキャロライナ・クロニクルII

◇Pink☆frog
tomokerockの今日もしあわせ


◇mon petit cochon

◇Oh! My GodS!

MAIL 使用一時停止
お気に入りじゃないんだけど^^;
ご用の方はこちらまで。 
連絡用にでもお使いくださいv


最新のトラックバック
regis univer..
from regis university
effects peri..
from effects periac..
lulu ffx
from lulu ffx
golf shipping
from golf shipping
jimmy eat wo..
from jimmy eat worl..
nylon stocki..
from nylon stocking..
summary of j..
from summary of jan..
url
from url
1 grader ide..
from 1 grader idea ..
anal big fuc..
from anal big fucki..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧